顔のたるみケア

顔のたるみケアに抗酸化成分は必須!シスレーブラックローズスキンクリームの効果口コミ

鏡を見て、「うわっ!私、顔がたるみ始めた!」と思う時ってあると思うのですが、そんな時、どうしますか?

大抵、顔のたるみは、乾燥が大きな原因と言われていますが、それ以外では、紫外線が大きな原因だったりします。

紫外線を完全に防ぐことができれば、肌の老化スピードは、かなり抑えられると言われています。
やっぱり、紫外線対策って大事なんですね~。
その証拠に太ももの内側だったり、二の腕の内側など紫外線の当たらない部分は、肌理が細かくきれいなお肌ですよね。
言われてい見れば・・・確かに~~ほんとだわ!
そういう肌を目指したいと思ったら肌の酸化を防ぐことが重要になりますよ。
そうなのよ・・・それでね、顔のたるみが気になり始めた私は、抗酸化力が高い成分は何かしら・・・と探してみたところ・・・最近、ブラックローズエキスが注目されているということを知ったんです。
黒いバラ?見たこともないですが、存在するのかしらね?以前から、バラの香りは、とっても好きだったので、スッゴイ興味が沸いてきました。

ブラックローズエキスが配合されていると言う、シスレーブラックローズスキンクリームは保湿力、お肌の引き締めに良いという口コミが多いです。

そのシスレーブラックローズスキンクリームについてお伝えします。

肌の酸化とは?肌の酸化が顔のたるみ促進へ

お肌は酸化によって老化すると言われています。しかし、私たちが無意識に行っている呼吸も実のところ酸化反応の1つです。

酸化=老化という悪いイメージがありますが、このように、私たちにとって必要不可欠な酸化反応もありますので、酸化をすべて防ぐことは不可能と言えます。

私たちに必要不可欠な酸化もありますが、一方で日常生活の中には、紫外線やストレス、喫煙など、酸化ストレスの原因となるものもたくさんあります。

これらの原因が多いほど酸化のダメージを引き起こしてしまうと言います。

しかし、私たちの体には、酸化からお肌を守ってくれる抗酸化作用というシステムが働いてくれています。その抗酸化システムのおかげで、酸化ストレスがすぐに影響してしまうということはありません。

ただし、過度に酸化ストレスが蓄積してしまったり、加齢で抗酸化力自体が低下してきてしまうと、抗酸化作用の働きが追いつかない状態になってしまいます。

そうなると、酸化トラブルとなってお肌にも症状として現れてきてしまうんですよね・・・。

酸化の大きな原因となるものの1つに紫外線がありますが、日焼けをしたときにお肌が黒くなるのは、チロシンというアミノ酸が酸化することでおこるそうです。

お肌の内部では、このように皮脂やコラーゲン、遺伝子など、さまざまな物質が酸化のダメージを受けています。

酸化は、細胞や物質にダメージを与えてしまうため、顔のたるみやシミ、シワなどの肌老化を加速させてしまうんです。

それ以外にも、免疫力の低下やさまざまなお肌のトラブルにもつながってしまうのが酸化の怖いところです。

そうならないためにも、酸化の原因となるものを日常生活の中で、できるだけ作らないように気を付けていくことが重要になってきます。

顔のたるみをストップさせる酸化対策とおすすめ抗酸化成分

お肌にも身体にも悪影響をあたえてしまう酸化ストレスは、老化しないためにも、ぜひ予防していきたいですよね。

そこで、酸化しない為の対策を3つお伝えします。

酸化ストレスに触れない

1つ目の対策としては、酸化ストレスになるべく触れないことが1番のポイントです。

酸化ストレスの原因となるものは、紫外線や喫煙をはじめ、食品添加物や大気汚染などの化学物質などがあります。

また血糖値が高すぎる状態だったり、酸化した油をとりすぎることなども酸化の原因となるそうです。それ以外にも過労やストレス、激しすぎる運動などが上げられます。

この中でも、とくに紫外線は酸化の大きな原因となります。日焼け止めを塗るなど、紫外線対策は1年中しっかりと行いましょう。

日々のストレスをまめに解消したり、喫煙を避けたり!酸化ストレスをできるだけ受けないような生活は、少し注意すればできそうなことですね!

抗酸化物質を摂取する

2つ目の対策としては、抗酸化物質を積極的に摂取することです。

私たちがもともと持っている抗酸化物質は、加齢とともに徐々に減ってしまいます。減ってしまった抗酸化物質を補うために、抗酸化物質を摂取することはとても効果的です。

でも・・どんなものを積極的に摂取したら良いのでしょう!?抗酸化成分ってどのようなものがあるのでしょう?
抗酸化作用がある代表的な栄養素といえばビタミンCです。

ビタミンCは活性酸素を無害化する作用が高く、それ以外にもコラーゲンの生成を促したり、メラニン生成を抑制したりと、美容や健康にとてもよい作用をもたらしてくれます。

しかし、ビタミンCは日々の生活の中でどんどん消費されていってしまう栄養素です。

それなのに、私たちの体内でビタミンは作り出すことができないので、こまめに摂取することがとても大切になってきます。

体内で作られない成分となると・・やっぱり積極的に摂りたいわね。

野菜やフルーツなどを積極的に食べて、足りない分はサプリメントやドリンクなどを利用するのもおすすめです。一気にまとめて摂るのではなく、1日数回に分けて摂ることがポイントになりますよ

その他にも、ビタミンEを多く含む植物油やナッツ、ポリフェノールの抗酸化力は、もはや有名ですね。

摂りやすいものとしてあずきやカカオ、赤ワイン、緑茶などいろいろとありますが、抗酸化成分を含むからといって、たくさんワインを飲みすぎては本末転倒ですよね。
適量が大切!ってことですね。

リコピンは、トマトなどに多く含まれる色素で、とても強い抗酸化作用をもつそうです。トマト以外には、にんじんやかぼちゃ、ほうれん草など、カロテンを多く含む食品に含まれています。

リコピンは活性酵素を除去する他に、メラニン生成の抑制や美白効果もあるそうですのでこちらも食事の中に上手に取り入れていきたいですね。

また、日常的な飲み物としておすすめしたいのが、硬水のミネラルウォーターです。

私たちの体液は、通常は弱アルカリ性なのですが、活性酸素が生じると酸性にかたむき、疲れやだるさを感じやすくなってしまうそうです。

そこで、弱アルカリ性に戻すためにアルカリ性の水を飲むことは、とても効果的です。

硬水に豊富に含まれる、マグネシウムは血管を若々しく保つ働きがあり、カルシウムは歯や骨を丈夫に保つことにも役立ってくれますので、水分補給に是非取り入れていきたいですね。

規則正しい食生活習慣

そして、3つ目の対策が食生活習慣をアンチエイジングな食生活に変えていくこと!暴飲暴食や、好ましくない内容の食事習慣は体の酸化を加速させてしまうといいます。

老化をストップさせるための食生活は、まずは食べ過ぎないことが重要です。

食事は腹八分目を心掛け、摂取カロリーを控えめにすることと、空腹の状態をつくってあげるようにする、ということがポイントとなります。

1日のエネルギー必要量を、25%程度減らすと長寿遺伝子が活性化するのだそうですが、そのスイッチとなるのが空腹の状態をつくることなのだとか。

この長寿遺伝子が活性化することによって、細胞が新しく生まれ変わる機能が働きだします。
細胞が生まれ変わることで、活性酸素を除去したり、老廃物も排出されるようになるので、顔のたるみやシワの予防など、肌の悩み解決にもつながりそうですね。
このように、酸化しないためには、生活習慣を少し気を付けるだけで実践できそうですよね。

酸化しないように気を付けることで、顔のたるみ予防だけではなく、体の健康にもダイエットにもつながっていくことなので、続けていくことが大切になります。

顔のたるみケアに抗酸化力が高いブラックローズエキスに注目

さて、食事などで摂取しやすいおすすめの抗酸化成分について触れてきましたが、化粧品では抗酸化力の高いブラックローズエキスが注目されています。

ブラックローズエキスは、ブラックローズの花から抽出されたエキスです。バラの花は咲いている期間がとても短いうえに、その短い期間のうちにバラの花の採取をしなければなりません。

そのうえ、バラの花びら1kgからたった0.6gのローズエキスしか抽出できないのだそうです。それくらいローズエキスはとても希少価値の高いエキスです。

ブラックローズエキスは、希少価値が高いだけではなく、優れた抗酸化力があり、活性酸素からお肌を守ってくれる効果が期待できます。

ブラックローズエキスは、お肌を若々しく維持していくために、とてもすぐれた効果がある美容成分として、今とても注目されています。

老化は、活性酸素が大きな原因ということは、上記でもお伝えしたことです。

ブラックローズエキスに含まれるポリフェノールには、この活性酸素を分解する効果に優れている為、肌の老化スピードを遅らせる効果も期待できます。

更に、ブラックローズエキスには美肌に効果的なビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCには、コラーゲンの合成や、毛穴の引き締め作用、シミの予防など、美肌効果がたくさんあります。

また、ビタミンCも活性酸素を分解することが出来るため、ポリフェノールとビタミンCの2つの効果があるブラックローズエキスは美容に最適と言えます。

実は、ブラックローズエキスには、女性ホルモンを整える効果も期待できます。

意識しないうちにたまってしまうストレスによるホルモンバランスの乱れを整えてくれます。香りによるリラックス効果も高いので、日々のストレスから守ってくれる心強いアイテムになってくれます。

シスレーブラックローズスキンクリームで顔のたるみケア効果口コミ

シスレーのブラックローズスキンクリームは、とても希少なブラックローズエキスの他に2種類のローズエキスを配合したスキンクリームです。

1年に1度だけ、5月に手摘みされるというメイローズ、過酷な気象条件の中で育つアルペンローズなど、希少な3種類のローズエキスをブレンドしているとてもリッチなクリームなんです。

お肌をふっくらさせて、うるおいを与え、内側から押し返すようなハリ感をあたえてくれるとともに、ダマスクローズ、マグノリア、ゼラニウムのエッセンシャルオイルをブレンドした香りで毎日、お手入れをするたびに、香りでも癒されます。

お肌に塗った瞬間にクリームからみずみずしいテクスチャーに変わるトランスフォーミングテクスチャーも新感覚で楽しいと話題です。

数々の雑誌でも受賞している優秀なスキンケアアイテムで、お肌にスーッと溶け込むような質感でしっとりなめらかなお肌に仕上げてくれるクリームです。

成分がリッチなため、少し高価ですが、効果を求めたい方にはぴったりではないでしょうか?実際にお手入れに使ってみた方のお肌はどのように変化したのでしょうか?

ここでいくつか口コミを紹介しますね。

30代 女性

乾燥肌ですが、べたつくようなタイプのスキンケアが個人的に好きではないので、ジェルのようにさらっとしている軽い仕上がりは、とても使い心地がいいです。

さらっとしているので、塗った瞬間、保湿力にはあまり期待していなかったのですが、時間がたっても保湿力が続くことに驚きました。

バラの香りが少しきついのですが、お肌の乾燥が落ち着き、もっちりとした仕上がりになるのでとてもお肌の調子がいいです。使用感がとても好きでリピートしています。

40代 女性

クリームですが、肌にのせるとジェルのようにのびて、すっと浸透するのが気持ちいいです。エイジングケアアイテムですが、重さはなく、でもお肌の内側が水分で満たされている感じがします。

バラの香りが、甘ったるくない青っぽいバラの香りですし、わりとすぐに消えるので得意で無い方も大丈夫だと思います。

50代女性


なんといってもバラの良い香りがお手入れするたびに本当に癒されます。

バラは、女性ホルモンに働きかけるということなので、お手入れのたびにホルモンバランスも整えてくれそうな気持ちになり、それだけで使うたびにテンションが上がります。

たるみが気になっていたのですが、使い始めてから少し引き締まったような気がするので、今後もリピートして使いたいと思っています。

香りは、好みが分かれる点なので、それぞれ違う意見はありましたが、使用感や保湿感に満足している方が多いように思います。

使用感は、お手入れをする際にとても重要なポイントとなりますよね。
また、保湿力に満足しているという声やたるみが引き締まったという意見もありましたので、継続して使うことでお悩み解決になりそうですね。

シスレーブラックローズスキンクリームまとめ

お顔のたるみを予防するためには、肌を酸化させないように抗酸化成分を使ったお手入れを積極的にしていくということがおすすめです。

そこで、優れた抗酸化作用のあるブラックローズエキスが配合されたシスレーブラックローズスキンクリームでケアすることで、たるみの無いお肌へとつながっていく期待が高まります。

リッチな成分なので少し価格的には高めのクリームですが、口コミで効果を実感している方も多く、結果を出したいという方には、おすすめのクリームです。

バラの香りはリラックス効果がとても高く、大好きなバラの香りで、お手入れする度に癒され、お手入れの時間が最高のリラックスタイムになっていきます。

まるで、希少なバラの香りで1日たまったストレスがスーッと流されるよう・・・

そんな贅沢な時間が味わえる、シスレーブラックローズスキンクリームは最強のスキンケアクリームとなってくれます。

-顔のたるみケア

Copyright© シュシュレ顔のたるみで悩む人の味方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.