顔のたるみケア

肌力を上げるBONOTOXボノトックスセカンドスキンクリーム使い方口コミ!顔のたるみケアの新しい習慣

お肌には、元々美肌になる力が備わっていると言われています。それが肌力です。

年齢を重ねているはずなのに、シミやシワ、たるみのない綺麗なお肌の人っていますよね。
居ます、居ます!いつものお手入れって何を使っているのかしら・・・と思ってしまう人!

最近は、マスク生活が日常になって、相手の顔全体が見えにくい状態ですが、ちょっと、水分を飲む為にマスクを外した時に、ドキッとするくらい綺麗な人とかもいますよね。

そう!そう!「あ~この人、マスクしているの勿体ない・・・」と心の中で勝手に叫んじゃったりします。

そういう人は、肌力がめちゃくちゃ強い人だと思います。肌力が強い人は、年齢を重ねても顔のたるみで悩むこともないでしょう。

シミ、シワもそれほど目立たないでしょう。マスクの肌荒れとも縁がないでしょう。それは、自力で肌トラブルに勝つ力を備えているからですよね。

タルミノンもそうなりたい・・・と思い、肌力を上げるためにスキンケアに時間をかけているのに、どうも結果がいまいちだなと感じるこの頃です。

気がついたら、使っているアイテムがどんどん増えちゃって、スキンケアにも時間がかかって、毎日大変!

この辺で、ちょっと、楽にできる方法は?と思って試してみたのが、BONOTOX(ボノトックス)のセカンドスキンクリームでした。なんと、日テレの女神のマルシェで紹介された様です。

使ってみるとびっくりでした。
そんなに良かったの?
そうなの!これは、毎日じゃなくてスペシャルの時に、取り入れたいアイテムかも!と思い、お伝えすることにしました。

日々のスキンケアにちょっと、スペシャルなケアを追加して、肌力を上げて顔のたるみケアをしたい!という方の参考になれば嬉しいです。

肌力って何?肌力が上がると顔のたるみケアになるの?

「若かった時は、ニキビや吹き出物ができてもすぐに治ったんだけど・・・。」「冷房の中に長く居ても、それほど肌が乾燥したことってなかったのに・・。」など、若い時の肌と比べると少しずつ肌力が落ちている自分の肌に気付かされてしまいます。

突然ですが、今の自分の肌って好きですか?
突然過ぎる質問・・・でも、やっぱり不満はあるかも。年々、シミやシワが気になってくるし・・たるみもね。気になるもの・・。

タルミノンは、20代の時は、混合肌でTゾーンはいつも皮脂の分泌が活発で悩んでいました。

でも、ニキビや吹き出物は、あまりできたことがなかったんです。できたとしても、特別何もしていないのにすぐに治ったりしていました。

今、振り返るときっと、肌力があったからだと思います。

今の肌の状態は、ニキビや吹き出物ができると2週間くらい治らなかったりするので、絶対、作らないようにしています。

お肌も乾燥が進むと、皮が剥けたり、痒くなったりして、良い状態に戻すのに時間がかかります。

お肌に体力がないと生活習慣が少し変わったり、環境が変わったりしただけで、お肌にも変化が出てしまいます。

わかる~~~。できれば、環境や生活習慣が変わってもゆらぐことがない肌でいたいですよね。

そうでなければ、季節が変わっただけで、お肌のゆらぎが生じることになって、そのたびにスキンケア法も変えたりして、悩むことが多くなりますよね。

年齢を重ねるほど、季節の変化や生活習慣にもゆらぐことがない、強い肌力を目指したいところです。
でも・・肌力が上がると、他にどんな良いことがあるのでしょう?顔のたるみに悩まなくなるのかしらね?
肌力が上がると肌トラブルで悩むことが少なると思うわよ。特に以下で悩むことが少なくなるんじゃないかしら。
  • 肌の乾燥の悩み
  • ニキビ吹き出物の悩み
  • 顔のたるみなどの光老化の悩み

肌の乾燥の悩み

肌力が上がると肌自身の力で潤いが生まれるので、お肌の乾燥で悩むことが少なくなります。肌の水分調整が難しい暑い夏の季節は、肌トラブルを避けて、化粧崩れの予防にも繋がります。

ニキビ吹き出物の悩み

肌力が上がることで、お肌は、常に潤いを維持することができる状態になります。すると、バリア機能も高まり、外部からの刺激にも強くなります。

ニキビ、吹き出物ができにくいお肌を目指すことができます。

顔のたるみなどの光老化の悩み

肌力が上がると紫外線やその他の肌ストレスで急激に増加する活性酸素に対して肌自身の抗酸化作用が働くようになります。

すると光老化の影響も受けにくい肌を目指すことができ、実年齢よりも顔のたるみなどが気にならないお肌を維持できます。

周りの人からケアについて聞かれるほどの素肌力が目指せます。

顔のたるみに悩まない為に肌力を上げる方法とは?

人間は、体力がある人は、結局、風邪をひきにくかったり、抵抗力があり病気になりにくい体質を維持することができます。

お肌も結局、そういうことってことです。

お肌の基礎体力がある人は、抵抗力があり、活性酸素にも強くなり、顔のたるみ、シワ、シミが生まれにくいお肌を維持することができます。

でも、肌力ってどうやったら上がるものなのでしょうね?
身体に置き換えて考えてみると解りやすいです。

体の筋肉などは、一晩で出来上がるものでもないです。病気になりにくい抵抗力のある体も一日でできるものではないですよね。

様々な生活習慣、環境、食事、睡眠などによって体力がついて抵抗力が強くなっていくものです。

お肌も同じことです。肌力を上げようと思っても、一日で一気に変わるものではないんですね。

また、恐らくですが、身体の体力が低い人は、肌力も低い可能性はあります。肌力も生活習慣、環境、食事、睡眠などから整えていくと徐々に体の体力と同様に肌力も上がっていくものだからです。

具体的には、どんなことに気を付けたら良いのでしょう?
タルミノン的には、肌力を上げる方法も体の体力を上げる方法も具体的には、一緒だと考えています。だって、体力も肌力も同じ人間の細胞の力のことだと考えているからです。

良くある話になりますが、具体的には以下の様な事です。

  • バランスの良い食事
  • 質の良い睡眠
  • リッラクスできる入浴タイム
  • 適度な運動

バランスの良い食事

バランスの良い食事と言うと、野菜多めの食事をイメージする人が多いですが、たんぱく質も油も細胞にとっては、必要なものです。

揚げ物ばかりとか甘いお菓子ばかりだとか、何か一つに偏りすぎると糖化の原因になったり、活性酸素を増加させる原因になってしまい、それが顔のたるみ、シワ、シミにつながる場合があります。

一つのものに偏り過ぎず、バランス良く食事を摂ることが年齢を重ねたお肌には、大切になります。

質の良い睡眠

年齢を重ねてくるとなかなか質の良い睡眠を取ることが難しくなります。しかし、睡眠不足は、肌荒れの原因に繋がり、それが、シワ、たるみを生じさせてしまうことになります。

なかなか質の良い睡眠ができない人は、睡眠までの習慣を見直すことが大切です。また、日中の適度な肉体疲労は心地良い眠りを生み出すと言われています。

日中に適度に運動することも質の良い睡眠に繋がっていくので、おすすめです。

リッラクスできる入浴タイム

入浴タイムを十分にとって、リラックスできる時間を設けましょう。そうすることで、自然と質の良い睡眠がとれるようになります。

また、シャワーよりゆっくりバスタブに浸かることで、血行が高まります。

特に夏などは、冷房などで知らない間に身体が冷えている場合があるので、しっかり体を温めてストレスを取り除くことで、体力も高まり、肌力も高まります。

体が温まると代謝も良くなり、毛細血管に栄養が行き届き、肌力アップが促進されます。

適度な運動

適度な運動と言うと、「1時間くらい歩かなきゃ!」など、しっかりした運動を考えがちですが、暑い夏は、熱中症の可能性もあるので、無理のない範囲での運動がおすすめです。

今では、You Tubeなどで軽いストレッチ動画などがアップされていたりするので、家の中で軽いストレッチをする程度でも、体は、温まり代謝が良くなります。

そもそも、加齢とともに代謝が悪くなることで、肌力が低下したり、体力が低下したりするのですから、軽めの運動から習慣できるようにすることが大切です。

他の記事でもお伝えしましたが、タルミノンは、20年ほど前から、寝る前に腹筋を15回~20回ほど行ってから寝る様にしています。

その他では、最近リングフィットに興味を持ち、子供と一緒にリングフィットを続けてやっています。

リングフィットは、かなり疲れますね。単純な運動の繰り返しですが、とても体に良いと思い、続けています。

こういう時代ですから、楽しみながら運動するのって大切ですよね。
どんなことも、一日だけ頑張ったから何か変化するというものではないですよね。

でも、続けることで、少しづつ、身体の体力も肌力も高まり、それが身体の細胞一つ一つの元気の基になって、代謝が良くなり、エネルギーが沸いてきます。

すると、肌力が上がり、年齢を重ねてもトラブルの少ない肌を目指すことができます。

BONOTOXボノトックスセカンドスキンクリームとは?肌力が上がるの?

でも~生活習慣を変えただけでは、お肌の乾燥やシワ、顔のたるみは、そんなに変わらないでしょ?と思うんですが・・・
そうなんですよ。だから・・生活習慣を整えつつ、しっかりスキンケアするということが大切になります。

生活習慣とスキンケア、どちらかが欠けてしまったら上がるものも上がらなくなってしまいます。

タルミノンは、最近、暑さのせいか・・肌の乾燥が気になったり、肌の色に明るさがないなぁと思ったり、肌全体がゆるゆるだなと感じたり・・・どうも調子が悪いと感じることが多かったんです。

でも、良く考えてみたら、暑くて眠りが浅くて寝不足だし、食欲も無くなり野菜中心で、お肉、お魚が少なめだったな・・・たんぱく質取れてなかったな・・と反省することが多かったんです。

やっぱりしっかり、寝て、食べることって大事だな・・・と思いなおしました。
食事も睡眠も肌には大切ってよく言われていることだものね!

それ以来、少し、多めにたんぱく質を摂るようにしたり、ゆっくりお風呂に入って、質の良い睡眠を心掛けるようにしていますが、とにかく、暑い夏は、なかなか肌力を上げるって難しいですね。

結局、夏にかなりダメージを受けるので、夏までに肌力を上げておくというのも一つの方法なのかも・・・と思うようになっています。

しかし、お肌に元気がないと一気に老化が進んだように見えてしまうので、スキンケアもスペシャルなものを取り入れようかな・・・と考え、BPNOTOXボノトックスのセカンドスキンクリームを使ってみました。

これ、ちょっとおもしろくて、いつものスキンケアに飽きたなって言う人にもおすすめです。

簡単に言うと、顔に塗って、30分以上放置してから剥がすというタイプのパックなんですが、疲れていて剥がすのが面倒・・・と言う時は、そのまま眠ってしまっても大丈夫なパックです。

どちらかと言うと、長く放置した方が良いパックなので、そのまま眠って、6時間~8時間後くらいに洗い流すと、翌朝、もっちもっちのお肌に出会えるというパックです。

朝、目覚めるのも楽しみになるし、剥がすのも楽しいパックです。洗い流すだけでも良いんだけどね。
朝まで付けて寝れちゃうと言うのは、珍しいわね!

このBONOTOXボノトックスのセカンドスキンクリームを1日おきくらいに5回ほど使ったら、楽しいくらいに肌のハリ感や肌の明るさが変わってきて、久しぶりにすっご~いと思ってしまったパックです。

肌力も上がって自分のお肌に満足~!って言えるほどになりました。

肌力を上げるBONOTOXボノトックスセカンドスキンクリームの使い方は?

出典:BONOTOX

BONOTOXセカンドスキンクリームは、医療密閉療法に着目し開発されたクリーム上のパックです。

お肌に塗ってしばらくおくと、薄い皮膚のような膜が形成され、お肌の中の水分を閉じ込め、有効成分がお肌の中へ行き渡るように開発されたパックです。

使い方を読むと、お肌に塗ってから30分以上おくように記載されていますが、有効成分を確実にお肌の奥へ浸透させるためには、6時間以上置いた方が良い様です。

使い方はね、難しいことは・・全く何もないんですよ。

洗顔後に化粧水でお肌を整えた後にボノトックスセカンドスキンクリームをお肌に塗ります。

ボノトックスのセカンドスキンクリームを塗った後は、顔の表面を固定したままで30分以上放置します。

できればそのまま睡眠することが良い様です。
私は、30分待ってられずに寝ちゃうわね!きっと・・。

30分以上放置して乾燥した後は、指先でセカンドスキン膜を剥がします。

残った膜は、水またはぬるま湯で十分に洗い流します。セカンドスキン膜は、水溶性なので、水またはぬるま湯で簡単に洗い流すことができます。

洗い流した後は、これが私の本当の肌だったのかも・・・?と新しい感覚に驚くほどです。

BONOTOXボノトックスセカンドスキンクリームで顔のたるみ新しい習慣の口コミ

ボノトックスセカンドスキンクリームの使い方をお伝えしました。
クリームが固まって、セカンドスキン膜になるとどうなるのかしら?疑問が残ります・・・。
そうね・・見たくなりますよね。それで、セカンドスキン膜になった画像が以下になります。参考にして下さい。

ボノトックスのパッケージは、白と黒とブルーの組み合わせでとってもシンプルでカッコイイパッケージです。

箱を開けてボトルを取り出すと、ボトルもとってもシンプルでした。「BONOTOX」の文字がドーンと目に飛び込んできて、解りやすいです(笑)

専用のスパチュラが付いてくるので、手を汚さずにお肌に塗れます。タルミノンは、あまりスパチュラを使わないタイプですけどね。

ボトルの蓋を取ると、プッシュ式だということが解ります。

1プッシュでこれだけ出ます。1プッシュだけで、かなりの量ですよね。

 

出した瞬間からノリのような粘り感があります。伸ばすと薄く伸びますが、今まであまり感じたことがなかった粘着感がスゴイです。

この後は、時間をかけて待つことにしました。20分放置した画像が以下です。画像では、照かっているだけに見えますが、上から触ってみるとしっかり固まっているので滑らかな感じです。

この時に、セカンドスキン膜で肌の中の水分を閉じ込めて、有効成分は、肌の中へと浸透していっているんですね~~。なんかすごい!

40分ほど経ったので剥がしてみます。

毎回、思うのですが、剥がすのが案外、楽しいんです(笑)。

剥がした後は、だいたい少し残ってしまうので、気になる部分を洗い流して終わりです。肌がしっとりした感じがあります。

お肌の水分を閉じ込めた状態が睡眠中ずっと続き、有効成分がゆっくり肌に浸透していくことを考えると、なんか使えば使う程、生まれ変わっていくような想像をしちゃいます!

朝、剥がした後も・・私の肌って、本当はこんな感触の肌だったんだと気付かされます。

毎日のスキンケアが少し、物足りないかな・・?何かスペシャルなケアを取り入れていこうかな・・・と思っていたところにBONOROXのセカンドスキンクリームを知ったので、ちょうど良かったです。

1日おきとか2日おきくらい、肌に元気がないな・・と感じた時には、使うようにしています。
実は、気に入りすぎて、もうすでに2本目突入です!

タルミノンは、このボノトックスのセカンドスキンクリームを塗る前は、いつものお気に入りのREプラセンタ美容液を塗ってからセカンドスキンクリームを使うようにしています。

REプラセンタ美容液は、ヒト幹細胞培養エキスが配合されているので、一晩かけて、ヒト幹細胞培養エキスもお肌に浸透してくれるはず!と思って使っていますよ。

スペシャルなお手入れとして、セカンドスキンクリームは、頼りになるアイテムです。REプラセンタ美容液について知りたい人は、以下の記事をどうぞ。

REプラセンタ美容液の効果と口コミを徹底検証!1年使ったほうれい線への効果をレビュー

肌力を上げるBONOTOXセカンドクリーム使い方口コミのまとめ

肌力を上げる為にどうしたら良いのか・・・?についてお伝えしてきました。

加齢とともに肌に元気がない・・と感じたり、もう少し、何かスペシャルなケアを取り入れたいとおもった時には、BONOTOXのようなパックは、おすすめです。

それと同時に生活習慣を見直すことも大切なことなので、食事や睡眠など上手く摂取できているか?適度な運動とリラックスタイムは取れているか?などを見直すことも大切です。

それを見直しながらスペシャルなスキンケアを取り入れて、お肌の巡りを良くすることで徐々に肌力が上がり、実年齢より差がつくお肌を目指せます。

肌力は、1日頑張ったら上がるものではなく、時間をかけて、ゆっくり土台から元気にしていくことが大切です。

身体のメンテナンスの一部と考えて楽しく、続けられる様にしていくことが大事だと思います。

-顔のたるみケア

Copyright© シュシュレ顔のたるみで悩む人の味方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.