顔のたるみケア

乳液先行美容アルビオンEXCIAがリニューアル!脂肪幹細胞増加で顔のたるみケア!

アルビオンと言えば、乳液先行美容で有名な化粧品ブランドですよね。

そのアルビオンのEXCIAが13年ぶりにリニューアルしたということで、注目されています。しかも、今回のリニューアルで加齢により減少していしまう脂肪幹細胞の増加が狙えるということです。

えっ?脂肪幹細胞って?
顔のたるみが気になる世代には、とっても大切な成分なんです。機能が低下して、弱ってしまった細胞に対し、素早く修復して活性化させることができるのが脂肪幹細胞なんです。

この脂肪幹細胞が増加すると、気になっていた顔のたるみもハリを取り戻し、弾力のあるお肌を取り戻すことが可能になります。

SNSでも、パワーアップしたと話題のアルビオンのリニューアルのポイントや魅力についてお伝えします。

アルビオンはなぜ乳液先行美容なの?その理由と効果とは?

アルビオンと言えば、乳液先行美容とお伝えしました。
私は、乳液と言えば、化粧水の後につけるもの・・と勝手に思っていたけれど・・・違うのね!
そうなのよね。大抵は、皆さんそう思っていると思います。でもアルビオンは、違うんです。洗顔後のスキンケアを乳液から始めるというのがアルビオンの乳液先行美容なんです。

アルビオンが美容理論の一つとして掲げている美しい肌の理想形は、「透明感のあるしなやかな肌」と考えているようです。その透明感のあるしなやかな肌を目指すには、4つの要素が大切になります。

  • 角層の潤いバランスが良好であること
  • 肌の肌理が整っていること
  • 血行が良いこと
  • お肌に色むらが無く透明感があること

上記4つの要素のうち最も大切だと考えられているのが、角層の潤いバランスが整っていることです。角層というのは、お肌のいちばん外側の部分で、わずか0.02mmの厚さです。

これほど薄い角層ですが、潤いバランスが整っているかどうかでお肌の見た目が全く変わってくるというのが様々な研究や調査で解ってきています。

しかも、角層の潤いバランスが整っている状態のお肌は、新陳代謝も正常に行われるので、お肌の状態も一段と良くなります。

角層の潤いバランスを整えることは、若々しいお肌をキープするためにとても大切なポイントと言えそうですよね!

その角層の潤いバランスを整えるために最適なのが乳液先行美容だと、アルビオンは、考えたようです。

アルビオンの乳液は、角層の潤いバランスに近い構成で作られているということです。

洗顔の後の何もつけていないまっさらな状態のお肌に、その角層の潤いバランスにもっとも近い乳液を塗ることによって、お肌にすーっと浸透していきます。

その後、乳液でしっかりと潤ったお肌は、ふっくらとして柔らかく、その後の化粧水を引き込みながら肌の奥まで潤いを浸透させてくれるのです。

使ってみると、あまりの初体験の肌の感触に驚かされます。乳液ってお肌にこれほど大切なものだったのかと考えを改めさせられる瞬間でした。
な・・なんか乳液先行美容って未知の世界・・・という感じね!

アルビオンの乳液は最初にお肌に塗ることが前提になっているので、水分、油分、保湿成分のバランスが角層に近い構成になっています。

一般の乳液は、皮膚の表面に膜を作り潤いを閉じ込めるというイメージが強いと思います。

しかし、アルビオンの乳液は、角層に潤いを与え、柔らか肌に仕上げてくれるアイテムなのです。

また、角層をやわらげてくれるだけではなく、和らいだ角層には、次に使用する化粧水も浸透しやすくさせるという働きもあります。

乾燥して、お肌がごわついていると、スキンケアをしてもなかなか浸透しにくいですよね。

そんな時に、この乳液先行美容はとても救世主となり、ごわついたお肌の潤いをすみやかに取り戻してくれる期待が持てます。

顔のたるみストップの鍵は脂肪幹細胞!アルビオンEXCIAで叶う

エイジングケアと言うと、最近では、肌再生などという言葉をあちこちで聞くようになり、幹細胞、幹細胞培養液などあらゆる方法での研究が進み、様々な技術が開発されています。

今後、化粧品ブランにおいてもパワーアップしてリニューアルを目指すと考えた場合には、「肌再生」というところを目指してリニューアルすることが多くなっていくのだと思います。
確かに・・・「肌再生」ってみんな注目のキーワードよね!

今回リニューアルしたアルビオンのEXCIAも「肌再生」という点から研究が進められてパワーアップした様です。

医療の分野で研究が進められ、注目されている幹細胞は、美容の分野でも応用ができないかとあらゆるブランドが研究を進めています。

その中でも更に最近注目されているのが脂肪幹細胞です。

脂肪幹細胞は、脂肪組織だけでなく、骨や軟骨、血管を作る細胞などに分化する能力を持っていると言われています。

また、皮膚の中の損傷部位を感知して真皮や表皮組織に作用してくれる能力もあると言います。更には、繊維芽細胞と同等のコラーゲン産生も期待できることが解ってきています。

しかし、脂肪幹細胞は、活性酸素の影響を受けたり、加齢などの原因で年齢とともに減少してしまうのが問題であり、それが、肌老化を進め、顔のたるみを生じさせてしまう原因にもなります。

そこで、アルビオンEXCIAが考えたのは、脂肪幹細胞を増加させ減少を抑えようというものです。

独自の美容成分を研究し、辿り着いたのが、脂肪幹細胞を増やしてくれるヒトリシズカヒトリンと脂肪幹細胞の受容体を活性させる力を高めるムラサキシブエキスです。

どちらの成分もリニューアルしたアルビオンEXCIAの共通成分としていずれのアイテムにも配合されている成分だと言います。

脂肪幹細胞は、繊維芽細胞が存在している真皮より下の部分で存在していると言われています。年齢ともに、誰もが脂肪幹細胞が減少してしまうのは、もうすでに解っていることなです。

ですから、お肌の土台から肌老化をストップさせ顔のたるみを作りたいという方には、アルビオンEXCIAは、おすすめですよ。

リニューアルのアルビオンEXCIAに配合のヒトリシズカエキスとは

ヒトリシズカは、日本や中国原産の多年草植物で、このヒトリシズカから得られるエキスがヒトリシズカエキス(ヒトリシズカシトリン)です。

白い花穂がスッと伸びている感じが静御前に似ているということからこの名前が付けられたそうですよ。

なんだか、この名前だけでも、美肌になれそうなイメージがしてしまいますよね

ヒトリシズカエキスの効果としては、血行促進と創傷治癒。強い抗酸化力と、抗炎症作用も持ち、さらにコラーゲンの生産も促進してくれるなど抗老化作用にも優れているのだそうです。

とても魅力的な成分ですね。

リニューアルのアルビオンEXCIAに配合のムラサキシキブエキスとは

ムラサキシキブとは、ムラサキ色の果実をつける、シソ科の落葉低木です。

その果実から得られるエキスは、ムラサキシキブエキスとして、抗酸化力の高いポリフェノールなどを豊富に含み、シワ・しみの原因となる活性酸素の発生を抑えてくれる働きがあります。

また、ビタミンC誘導体などの美容成分とも相性が良く、一緒に使用することでさらなる相乗効果が期待できるといいます。

ムラサキシキブエキスは、保湿性にも優れているので乾燥肌の改善にも役立ちます。雑菌などの発生を抑制する働きもあります。

これにより、化粧品を製造する際に必要な防腐剤を添加する必要がないので、お肌にも優しい化粧品になりますよね!

天然成分のため、特別な使用上の注意や副作用などもなく高い保湿作用で角質層がしっかり潤い、肌に塗り続けることでバリア機能が高まります。

敏感肌やアトピー体質などの肌が弱い方にも嬉しい刺激の少ないエキスだと言われています。

リニューアルアルビオンEXCIAで一番のおすすめはダブルキーセラム!

ところで・・・リニューアルしたEXCIAの中でも、かなり話題になっているのがダブルキーセラムです。

この美容液がスゴイです。美容液の吹き出し口が二股に分かれていて、使う直前に混ぜて使えるという優れものです。

なぜ、分けなければならなかったのか・・・?ウォーターベースとオイルベースの2種類に分けることで細胞活性のカギとなる成分を新鮮な状態に維持することが可能になるようです。

それによって、継続的に使い続けることでお肌の土台から潤いを取り戻し、ハリ、弾力のある若々しいお肌を維持できるようになるのだとか。

使う直前に2種類のフォーミュラを掛け合わせて使う美容液は、最近、よく見かける美容液ですね。

ウォーターベースとオイルベースのものを一緒にしようとしたら混ぜ合わせるための乳化成分が必要となります。

でも、乳化するための成分は、本来お肌には、必要ない成分です。あらかじめ別々のボトルに入れておけば乳化するための成分は不要になるので、お肌に優しい美容液とも言えます。

更に、新鮮!

年齢を重ねたお肌には、まずは、ダブルキーセラムから試してみるのもありなのでは?と思ってしまいました。

リニューアルアルビオンEXCIAのまとめ

アルビオンEXCIAは、乳液先行美容というお手入れ方法が特徴です。乳液先行だからこそ、お肌が柔らかく仕上がり、しっかり角層を潤わせてくれます。

これこそ、若々しいお肌を保つために重要なお手入れのポイントで、角層の潤いバランスを良い状態に整えてくれるということがわかりました。

アルビオンEXCIAは、リニューアルしたことで、エイジングとともに年々減っていってしまう脂肪幹細胞増加が期待できるようになります。

ダメージを受けたお肌の細胞を修復し、お肌を再生してくれるというケアが、これから年齢を重ねていくうえでは、とても大切になりそうです。

加齢とともに顔のたるみが気になり始めている方は、脂肪幹細胞の減少が進みつつあるのかも。

リニューアルしたアルビオンEXCIAでお手入れすることで、肌老化をストップすることができます。

お肌の土台から悩みを解決して、さらに若々しいお肌を目指すことに挑戦してみてはいかがでしょうか。お肌が変化していくのがきっと楽しみになりますよ!

-顔のたるみケア

Copyright© シュシュレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.