たるみ毛穴

たるみ毛穴にフラーレンとビタミンC誘導体配合化粧水を試して!引き締め、目立たない願い叶う

加齢とともに肌の悩みは、増える一方ですが、悩む内容も肌質や環境の違いで人それぞれ違うと思います。

例えば、毛穴の悩みも人それぞれ千差万別です。それによってお手入れ方法も違ってきますが、間違ったお手入れを続けてしまうことで、若々しいお肌の維持の妨げになる場合があります。

特に、たるみ毛穴などの悩みは、刺激を与えすぎて、更に肌の乾燥が進んでしまって、悩みが深刻化してしまった・・という方もいらっしゃいます。

そこで、今回は、たるみ毛穴の対策に効果的と言われているフラーレン、ビタミンC誘導体配合の化粧水についてお伝えしようと思いまとめてみました。

最近、たるみ毛穴が気になり、スキンケアアイテムの選び方で悩まれているという方の参考になればうれしいです。

たるみ毛穴ができてしまう原因

トラブルのない毛穴というのは、肌の内側の真皮層からギュッと支え上げられているようにハリがあり、皮膚は引き締まっています。そういう状態を維持できれば、毛穴は目立たないです。

しかし、加齢とともに真皮層のコラーゲン、エラスチンが減少することで弾力が低下し、毛穴が緩み、開いた状態で目立ってしまいます。

更に、毛穴周辺の筋肉も加齢で低下し、皮下脂肪を支えられなくなり、下がってしまうことで下方向にたるんでしまいます。

その時に毛穴も一緒にたるむことでたるみ毛穴が生まれます。

更に加齢とともに肌が乾燥しやすくなります。お肌の表面が潤っていれば、滑らかな肌を維持することができて、肌理が整い、毛穴の目立ちが気になりません。

逆に、乾燥していると細かいシワが目立ち、毛穴が大きく広がって見えてしまいます。

それらの状態は、見た目年齢を上げてしまう原因になってしまいます。継続的に毛穴ケアを行っているかどうかで見た目年齢にも差が出てしまうということになります。

そうね、女性にとって見た目年齢って重要よね!でも、それがお手入れで差が出ちゃうってことね~~。

たるみ毛穴の対策方法!引き締め、目立たなくするには?

たるみ毛穴の特徴と対策

若い時は、気にならなったお腹やお尻も年齢を重ねるとともに、ゆるみ、たるみになります。それと同じように顔の皮膚もハリと弾力を失い、たるみに変わってきます。

当然、皮膚がたるむと、毛穴もたるみ、開いてきてしまいます。それがいわゆる、たるみ毛穴なのです。

そのまま、顔のたるみが進行してしまうと、丸い毛穴が楕円状になり、毛穴同士がくっついて「帯状毛穴」と呼ばれるシワのような状態になってきます。

それが、やがてシワとして定着してしまうと実年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。
今から、ケア頑張ろうかしら・・・。間に合うかな・・?

女性が一番気になるところは、実年齢より老けて見えてしまうという点ではないでしょうか。それを食い止めるには、開いて、たるみになってしまった毛穴を引き締めることが大切です。

  • マッサージで血流アップを目指す
  • 肌のターンオーバーを整える洗顔を心掛ける

上記2つのことは、お肌の新陳代謝を活発にして、新たな肌細胞が生成されることで、引き締まった毛穴へと導かれる作用が期待できます。

しかし、お肌にとって何より大切なことは、保湿です。お肌の表面の皮脂膜が上手く機能するように、乾燥しないスキンケアが大切になります。

それで、化粧水が重要なのね!

たるみ毛穴に必要な成分

たるみ毛穴をケアする為には、お肌のハリや弾力を取り戻すための成分が必要になります。

また、肌内部に活性酸素を増加させないように抗酸化作用のある成分やお肌を保湿するための成分が大切になります。

これらのことを考えると、コラーゲンの増加を促進させるレチノールやビタミンC誘導体、フラーレン、コエンザイムQ10などが配合された化粧品でのケアがおすすめになります。

また、顔のたるみを引き起こすコラーゲンやエラスチンの減少は、お肌の真皮層に存在する繊維芽細胞を活性化させることが大切になります。

しかし、今のところ、化粧品で真皮層にまで浸透させるものは無いため、真皮まで有効成分を浸透させることを考えた場合には、美顔器で行うイオン導入やエレクトロポレーションなどがおすすめになります。

たるみ毛穴にフラーレンとビタミンC誘導体が必要な理由!引き締め、目立たなくなるの?

フラーレンとは?たるみ毛穴にフラーレンが必要な理由!

フラーレンは、ダイヤモンドと同じ炭素の単体です。フラーレンで一番大きく期待されている美容効果は、活性酸素の除去です。

フラーレンが活性酸素を吸い取る作用は、ビタミンCの125倍と言われています。

また、フラーレンには、コラーゲンの生成を助ける作用があり、それは、プラセンタの約800倍ともいわれています。

その他では、メラニン生成抑制の作用など、シミ、くすみにも働きかけてくれるって聞いたことがあるわ。

また、実験では、フラーレンには顔のたるみに働きけてくれる作用があるという結果が得られています。

その為、顔のたるみで生じてしまうたるみ毛穴にもアプローチしてくれると考えて良さそうです。

フラーレンのこと、顔のたるみの実験については以下の記事を参考にして下さい。

フラーレン配合化粧品に期待できる効果は?顔のたるみに効くって本当?

ビタミンC誘導体とは?たるみ毛穴にビタミンC誘導体が必要な理由!

ビタミンCがお肌に良い成分だというのは、誰もが知っていることだと思います。

優れた抗酸化作用やコラーゲン生成サポートがあり、メラニン色素を抑える働きがあるので美白にも良いと言われている成分です。

しかし、ビタミンCは、肌に吸収しにくく、化粧品に配合した場合には、安定しないというデメリットがあります。

そこで、化粧品に配合しやすく、お肌に浸透しやすいように開発されたのがビタミンC誘導体ってことなのね。
そうなのよ。良くご存知~。

その為、ビタミンC誘導体の働きは、ほぼビタミンCの成分と同じと考えられます。主に期待できる作用が以下の通りです。

  • 活性酸素の抑制
  • コラーゲン生成のサポート
  • メラニン色素の抑制

活性酸素は、お肌を酸化させ、たるみ毛穴を引き起こす原因となります。年齢とともにコラーゲンは、減少し毛穴周辺の皮膚もたるみへと変化してしまいます。

ビタミンC誘導体の活性酸素の抑制作用やコラーゲン生成サポートは、たるみ毛穴をケアする為に期待されている作用なのです。

たるみ毛穴対策におすすめのフラーレンとビタミンC誘導体配合化粧水

フラーレンとビタミンCはセットで配合が大切

ビタミンCがお肌にとってとても重要と言うことは、皆さんご存知のことですよね。しかし、それほど大事な成分なのに私たち人間は、ビタミンCを体内で作り出すことができないのです。

[st-kaiwa2r]私たちってビタミンCを作れないの?知らなかった・・。[/st-kaiwa2]

その為、積極的に食事などで摂取したり、化粧品に配合されているものを利用することで、補っていかなければなりません。

せっせとイチゴやキウイを食べなきゃ!

ですから、化粧品に配合しやすいように開発されたビタミンC誘導体は、とても大切な成分ということになります。

しかし、ビタミンC誘導体が化粧品などに配合されていた場合、まず、お肌につけると体内の酵素によって分解されビタミンCに変化します。

ビタミンCに変化した瞬間から不安定な成分となり、「酸化しやすい物質」となります。

また、ビタミンCの注目される抗酸化作用と言うのは、肌が酸化してしまう代わりに自分が酸化して消滅することで活性酸素を除去するというメカニズムです。

その為、ビタミンC誘導体がお肌に作用する時間と言うのは、とても短い間の作用ということになってしまいます。

一方、フラーレンは、スポンジのように活性酸素を吸収して無害化するというメカニズムで抗酸化作用が働きます。

ビタミンCのように酸化して壊れてしまうということがないので、お肌の中で長時間抗酸化作用が持続する点がフラーレンのメリットです。

ビタミンC誘導体とフラーレンのそれぞれのメリットを利用するという点で、この2つの成分を一緒に配合した化粧品は、たるみ毛穴が気になる女性の間で注目されています。

それらの成分が一緒に配合されていると、まず、フラーレンが最初に活性酸素を抑制しビタミンC誘導体の酸化を防いでくれます。

その後で、ビタミンC誘導体は、ビタミンCとなりお肌の奥へとしっかり浸透することが可能になるということです。

なんか、2段階方式の良いこと尽くめの化粧品って感じね。
ですから、たるみ毛穴ケアとして化粧品アイテムを選ぶ場合には、フラーレンとビタミンC誘導体が一緒に配合されている化粧品アイテムがおすすめなんです。

たるみ毛穴にフラーレンとビタミンC誘導体配合のおすすめ化粧水

上記でもお伝えしていますが、肌の老化を一気に促進させない為に、お肌にとって、とても大切なケアと言うのは、保湿です。

肌が乾燥した状態では、バリア機能も低下し、ターンオーバーも乱れ、美容成分の浸透も悪くなります。

それによって、顔のたるみで生じた、たるみ毛穴がシワの様に見えてしまい見た目年齢も上がってしまいます。お肌をしっかり保湿して、肌老化を食い止めることが重要です。

そこで、化粧品アイテムの中で保湿に重要な働きをする「化粧水」選びが大切になります。

以下は、フラーレンとビタミンC誘導体が一緒に配合されたおすすめ化粧水です。また、日々忙しく時短ケアを目指す方は、オールインワンでケアと言うのもおすすめです。参考にして下さい。

ホメオバウローション

瑞々しいお肌を維持する為には、外から、ただ水分を補うだけでなく、潤いをしっかり抱え込み、お肌の内部の角質層の状態を整えることが重要だと考え開発されました。

天然保湿因子(NMF)の60%を占めるアミノ酸系成分をバランス良く配合しながら、フラーレン、ビタミンC誘導体、プロテオグリカンが配合された化粧水です。

口コミを調べてみると、驚くほどしっとりした、たるみ毛穴が目立たなくなったなどの口コミがありました。

やはり、アミノ酸系+フラーレン+ビタミンc誘導体の化粧水は、顔のたるみ、たるみ毛穴に悩む女性の頼れるアイテムになってくれると思いました。

アミノ酸については、以下を参考にして下さい。

アミノ酸の効果で筋肉・細胞老化ストップ!顔のたるみケアに重要!

ダブルリッチFゲルクリーム(オールインワンゲル)

日々忙しく、なかなかゆっくりスキンケアの時間が取れない・・でも、いつまでも若々しい肌は、キープしたいという方には、おすすめのオールインワンです。

オールインワンなので、もちろん化粧水の機能もありながら、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の機能もあるという頼もしいオールインワンです。

しかも、フラーレンは、水溶性と油溶性の2種類のフラーレンが配合され、ビタミンC誘導体も浸透しやすく、お肌に優しいAPPS(アプレシエ)が配合されているので敏感なお肌の方も安心です。

口コミを調べてみると欲しいと思っていた成分が入ってのオールインワンに出会えました、べた付かないのですぐにメイクできて一日しっとりが続きます、時短ケアで保湿重視の方におすすめしたい、などの口コミが目立ちました。

FTCパーフェクトブライトニングミストエッセンスVC

よく知られている、君島十和子さんプロデュースのブランドです。フラーレンとビタミンC誘導体がしっかり配合されているほかに、マリンプラセンタも配合されています。

コラーゲン生成サポート、メラニン生成の抑制、肌ハリアップに効果が期待できると言われている注目のエッセンスです。ミスト状で5,6回吹きかけるだけでケアができてしまうお手軽さが良いです。

口コミを調べたところ、毛穴の開きが気にならなくなった、毛穴が小さくなった、肌の色が明るくなったなどの口コミがありました。

いかがでしたか?フラーレンとビタミンC誘導体が同時に配合されている化粧水は、肌の保湿力を高め、お肌の色を明るくし、毛穴の引き締めにも効果が期待できるようですよね。

特に、たるみ毛穴が気にならなくなったなどの口コミは、ホメオバウローションで多く見かけた印象がありました。

フラーレン+ビタミンC誘導体の化粧水は、検索すると結構、多く見つかるので、お時間がある方は、自分の肌に合ったアイテム探しなどをネットで探してみるのもおすすめです。

-たるみ毛穴

Copyright© シュシュレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.