シワ、ほうれい線ケア

首の乾燥小じわにメディリフトのネックシートマスクおすすめ!シンエイクがスゴイ

首の乾燥小じわって年齢を重ねるごとに気になってきますよね。テレビを見ていて女優さんの首のシワを見ると、やっぱり顔より首の方が年齢が出るなって思う事あります。

最初は乾燥小じわでも、だんだんと深い大きなしわに変わってしまいます。マッサージや美顔器がしにくい部分なので、私はいつも顔のケアの後で化粧水と乳液でお手入れしています。

しかし、首のしわが気になっている方は、夏場などに首元が開いた服が着れなくて、スカーフを巻いたりしている話を聞いて、他人ごとじゃないなと思い始めました。
解ります・・・。私も、最近は、首のしわが気になって来て、やっぱり、首もしわのない肌理の細かい首を維持したいな・・って思います。
いろいろな原因で、首の乾燥小じわはできやすくなります。年齢を重ねても見せられる首元を維持したいですよね。
でも、首のお手入れって、ついうっかり忘れがちでは、ないですか?
ケアしたとしても、手に余った化粧水や乳液を延長して塗るくらいで、首までしっかりケアすることって少ないかも・・。
それだけでは、お手入れが足りなくて、どうしても乾燥は、避けられないようです。時間がある時にたっぷり保湿してあげることでしっとりした肌理の細かい首元が維持できます。

つい1ヶ月ほど前に首専用のシートマスクがヤーマンから販売されました。それも、シンエイク配合のシートマスクなんです。

首元の乾燥小じわでお悩みの方の参考になれば良いと思います。

首のしわが乾燥してできやすい理由とは?首の皮膚と顔の皮膚の違い

首のしわの原因は、加齢だけの問題ではないので、最近は、若い方でも首の小じわで悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

原因のひとつに姿勢の悪さがあります。最近スマホによる姿勢の悪さが問題になる事が多いですよね。
特に、スマホは、前傾姿勢になることが多いから、肩こりや腰痛を引き起こすといわれていますよね。
しかし、悪影響はそれだけではなく、首のしわや顔のたるみなどの問題が出てきます。

その他の原因としては、寝具が合っていない事です。枕が高すぎる事で、寝ている間に首にしわがよってクセがついてしまっている状態なのです。

マットレスが柔らかすぎて腰が沈む事により、首のしわが出来てしまう事もあります。

寝具を見直すことは、良い睡眠にもつながるので見直しが必要ですね。

枕が合ってないかも・・と心配の方は以下の記事を参考にして下さい。

リンクルフリーピロー癒し触感口コミ!首しわ眠るだけで老け顔ストップ

これらの首のしわの発生を加速させるのが乾燥です。

加齢による乾燥もありますが、乾燥する季節だったり、冷暖房による生活環境による乾燥などいろいろと肌は過酷な状況にさらされています。

ところで、首の皮膚と顔の皮膚の違う点は何なのでしょう?考えてみました。

首の皮膚の特徴

  • 顔よりも薄い
  • 汗が出やすい
  • 顔より皮脂の分泌量が少ない

首の皮膚の特徴をあげると上記のようになりました。自分で触ってみてもわかると思いますが、顔よりも首の皮膚って薄いんですよね。

それだけ、首の皮膚は、デリケートな部分だともいえると思います。

また、汗が出やすい部分でもあります。汗が出て蒸発するときには、水分も一緒に蒸発しますので首のお肌は、乾燥しやすくなります。

皮膚が薄い部分だけに乾燥してお肌が萎んでしまうと、更にしわができやすい状態になります。

また、顔に比べて首は、皮脂の分泌量が少ないです。それだけ、バリア機能も弱いと言えます。

その為、紫外線ダメージも受けやすく、紫外線の影響で肌のハリや弾力を失い、しわが生まれてしまう場合があります。

お手入れが疎かになってしまうとバリア機能が低下し紫外線のダメージにより肌のハリ、弾力の低下につながり、どんどんしわが深くなっていきます。

首の皮膚の特徴を知ってしまうと、面倒がらずにお手入れをしていこうと思っちゃいます。

首の乾燥小じわは効率よく保湿するネックシートマスクがおすすめ

首元は、一番年齢が出やすいですし、とても目立つ部分です。しかし、なかなかきちんとお手入れされていない方が多いのではないでしょうか?
私も、忘れがちです。マッサージやパックなどは顔止まりで、首のお手入れは化粧水と乳液くらいです。

年齢を重ねると、顎から下の部分ってやっぱり顔と同じように乾燥しやすくなります。

化粧水や美容液は、ほとんど水分で出来ているので、ケアしてもすぐに、蒸発しやすくなってしまいます。

その為、首元にしっかりと潤いを与える乾燥対策には、ネックシートマスクがおすすめです。

たっぷりの美容成分と水分を肌にとどめておける事で、しっかり奥まで成分が浸透してくれます。

ネックシートマスクの後に乳液やクリームでさらに保湿する事で、しっかり肌に美容成分を閉じ込めることができます。

特別な日のケアとして、ネックシートマスクで効率よく保湿するのがおすすめです。ネックシートマスクと言うと今までそれほど種類がなかったんですよね。

首しわシートマスク

上記画像のように首のあたりまで大きめに作られていて、一緒に首もケアできてしまう便利なシートマスクがあります。

しかし、これだとデコルテまで届かず、デコルテ周辺の保湿がしっかりできないのが少し残念です。

上記画像のように首回りをスキンケアした後で水分蒸発を防ぐ為にシリコンマスクで覆う方法があります。これは、990円でかなり便利かもしれません。

しかし、スキンケアに使うアイテムは、しわケアができるものを準備する必要がありますね。
首のしわケアをしようと思ってネックシートマスクを探してみると意外と種類が少ないことに気が付きました。

そこで、ヤーマンのネックシートマスクが便利だなと言うことが解りました。話題の美容成分が配合され、しっかりデコルテまで保湿できる形状になっているんです。

シンエイク配合のメディリフトネックシートマスクに期待できる効果

首のしわ

韓国コスメの流行により、シンエイクの美容成分が注目を集めています。シンエイクが配合されている商品に蛇毒と書かれている物があり、ちょっと心配だなと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際は、蛇の毒が配合されているわけではなく、蛇の毒の作用を応用して開発された成分が使われています。

シンエイクは、スイスの会社が研究、開発した美容成分です。

表情筋を弛緩させてしわを伸ばす効果があり、ボトックス注射と同じ効果が期待できるということで「塗るボトックス」とも言われています。

しかも、注射するのではなく、塗るだけなので、手軽で負担なくしわケアができるということで注目されているのです。

シンエイクについては、以下の記事を参考にして下さい。

シンエイク配合オールインワンでほうれい線時短ケア!ネオわらびはだ効果口コミ

今回、新しくヤーマンから発売されたメディリフトネックシートマスクにもシンエイクが配合されているということで、話題になっています。

また、メディリフトネックシートマスクには、乾燥小じわへの作用が期待できる植物成分のヒメフウロエキスも配合されています。

更には、持続性ビタミンC誘導体も配合されくすみにもアプローチし、透明感のあるお肌への効果が期待できます。

肌を緊張からリラックスさせてシワをなめらかにしてくれる、シンエイクが配合のメディリフトネックシートマスクで週に1、2回ケアすることで気になっていた乾燥小じわが目立たなくなるようです。

でも、「私の首のしわは深く、保湿してだけでは消えない感じがする・・・」などと悩まれている方もいらっしゃるのではないですか?

首のしわは、自分に合ってない枕や寝具を使い続けるだけでも深いしわの原因になります。
また、スマホやパソコンの長時間使用でも深いしわの原因になります。

それらの原因でできてしまった深いしわは、ネックシートマスクと一緒に胸鎖乳突筋を刺激するメディリフトネックを重ねて使用することでお悩みが軽くなります。

綺麗な首元を見せてファッションを楽しみたいという方は、今からスペシャルな首のしわケアを始めるのがおすすめです。

メディリフトネックシートマスクの口コミ調べてみました

メディリフトネックシートマスクとメディリフトネックは、同じ時期に販売が開始されました。

販売が開始されて1ヶ月半ほど経ちます。使用感の口コミなどを調べてみましたが、まだまだ体験した方は、少ないという印象でした。

その中でもメディリフトネックと合わせてネックシートマスクを使ってみたという方が口コミの記載がありました。

メディリフトネックシートマスクは、形状的に首につけやすくなっており、美容成分がたっぷり含まれているので首にしっかりフィットして肌に密着しやすいという記載でした。

また、その上からメディリフトネックを使用すると心地良く筋肉を刺激してくれて、止みつきになると言うことでした。

首って気がつかないうちに疲れが溜まり、むくんだり、凝り固まったりすることが多いですよね。

メディリフトネックは、EMSでケアすることで疲れがたまった首元がスッキリするようです。

首しわでお悩みの方は、まずは、ネックシートマスクから始めるだけでも首元の印象が変わってくると思います。

シンエイク配合のメディリフトネックシートマスクまとめ

首の小じわの原因は、スマホ、パソコンなどを使用する生活習慣が原因だったり、日々の紫外線ダメージによるものだったりと様々な要因が重なったものです。

その為、首の小じわの対策も一つではありません。

しかし、しっかりしわへアプローチしてくれる美容成分で保湿し、緊張した筋肉を緩めてあげることで首のしわの悩みは、軽くなります。

特に、首の乾燥が気になるという方は、ネックシートマスクでしっかり保湿してあげる時間を作ってあげることが大切です。

スーッと伸びた首元を出して、おしゃれなファッションを楽しみたい方には、特におすすめです。

-シワ、ほうれい線ケア

Copyright© シュシュレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.