目のたるみ

ヴァーチェマルラオイルで春夏の乾燥ジワ目のたるみケア対策!口コミ、使い方

そろそろ夏ですね。春夏の季節の変わり目には、肌にハリ感が無くたるみ気味になります。加齢とともに体調も疲れが抜けないなど、元気がないなと感じることも多くなりますよね。

特に、目の周りの乾燥小じわ、たるみなどは、疲れてなくても相手に「疲れてる?」と思わせてしまう様な事もあったり・・・。

できることならマスクで隠れてない目の周りだけでも、元気なお肌を見せたいと思ってしまいます。
そうなのよね。今は、マスクで顔半分が隠れているから、年齢や体調なども目だけで、判断されやすいのよね。それだけ、ケアも必要ってことね!

目の周りの皮膚は、他の部分より薄いので、冷房などの風にも敏感で、お肌から水分が逃げてしまいがちです。

かなり、しっかりしたクリームでケアしても、水分の蒸発が防げない・・・と言う悩みは、年齢を重ねてしまった肌には、ありがちではないでしょうか?

タルミノンは、あるあるなんです。

目に特化したクリーム、シワケアに良いアイクリームなどは、現代では、多く出回っていますよね。

様々試してみましたが、どれも塗った瞬間は、良いのですが、時間の経過とともに、どうも乾燥するな?乾燥小ジワが気になるかな・・・とその日の夕方には、感じてしまいます。

この時間の経過とともにやってくる目の周りの乾燥は、どうにかならないかしら・・・と考えて、使ってみたのが、ヴァーチェのマルラオイルでした。
オイルって・・やっぱり、べた付くイメージで、それほど毎日使う気持ちになれないのよね・・。
最初は、みんな・・美容オイル?べた付くでしょ・・?と感じると思うけれど、使ってみると全然、サラサラの感覚なのよ。

使い方も肌の状態に合わせて、導入液として使かっても良いし、美容液として使っても良いので、頼りになるアイテムになります。最近のお気に入りのヴァーチェマルラオイルについてお伝えします。

ヴァーチェマルラオイルを調べてみる!

目元のたるみ、乾燥ジワケアにヴァーチェのマルラオイルを購入した理由

冒頭でもお伝えしましたが、タルミノンは、最近、目元の乾燥がかなり気になるようになりました。目元と言っても目の下の瞼あたりです。

乾燥が原因でシワにもなってしまっています。長時間、パソコンの前に居ることが多いので、それも原因だと思っていました。あとは、加齢もあると思いますが・・。

でもね、タルミノンの悩みは、それだけではないんです。目元のケアは、しっかり行っているので、それなりに潤いは、あるはずなんです。乾燥を感じるのは、いつもメイクをした後です。

それも、メイクをして数時間経った後です。朝は、案外良い感じの顔に仕上がってるのですが、昼を過ぎて、夕方になるにつれて、目元がすごいことになってしまいます。

同じ、悩みを持つ方がいましたら、私の目元のケア方法は、参考になるかもです。

タルミノンが使っている、アイクリームは、こちらのアイクリームです。

アイクリームも様々、試してみましたが、結局、今は、こちらのクリームに落ち着いている感じです。なんと言っても、コスパが良いです。そして、しっかり目元が潤います。

潤っているはずなのに夕方には乾燥するの?

そうなんです、アイクリームを塗ってしばらくは、潤っているんです。

それが、ファンデーションを塗って、上から、パウダーで押さえて、アイメイクをして、メイクを完了させた、6時間後くらいには、目元は、乾燥して、小じわが目立ってきてしまいます。

この時間の経過とともにやってくる目元のたるみ、乾燥ジワは、なんとかならないかしらと、しばらく前からずっと悩んでいたんです。
年齢を重ねると、しっかりケアしても時間の経過ともに乾燥するのね?
そうなのよ。それと・・いろいろ、調べてわかったことは、「水分は、乾燥している方に流れていく」性質があるということ。

だから、朝、しっかり目元が潤うようにアイクリームを使っても、上から、パウダー等の粉類で押さえてしまったら、水分は少ない方へ流れるので、パウダーなどの粉類の方へ水分が移動して乾燥してしまうのは、当然なんですよね。

そこで、その水分の移動を避けるために、保湿クリームなどを使うという手順を踏んでいるけれど、年齢を重ねたお肌は、それだけではダメな場合があるということです。

そこで、更に油分の多い保湿クリームを選んだとしても、ただただ、肌がべた付くだけですから、大切なことは、しっかり肌自体が皮脂膜を作れる様なケアが必要になってきます。

そんなことに気付いてから、パウダーで押さえないように、メイク法を変えたり、してみましたが、今度は、照かり感がすごくて、目元だけ、浮いてしまいます。
目元だけ照かってると言うのもおかしいわね・・
顔全体をパウダーで押さえないでいると、それは、それで、一日顔が照かっていて、私の中では、あり得ない顔の仕上がりです。
確かに・・顔全体がテカテカしていたら油っぽいものね・・。

様々、悩んで辿りついたのが、美容オイルです。最初、べた付くかなと思ったのですが、全くべたつきが無く、良い感じに仕上がりました。

そっか~それで美容オイルで皮脂膜を作っちゃおう!ということね・・。
時間とともに目元が乾燥することもなくなって、潤い続けるところが気に入りました。

美容オイルも多数のオイルがブレンドされて、値段的にも高価なものが多く出回っていますが、私的には、コスパなどのことを考え、継続しやすいものと考えた場合に、こちらのヴァーチェマルラオイルに落ち着きました。

継続しやすく、使いやすく、肌に合っているというのは、外せないわよね!

目元のたるみケア、乾燥ジワにヴァーチェマルラオイルのタルミノン的使い方

 

ヴァーチェのマルラオイルは、注文すると、2,3日ほどで届きました。薄い箱でヤマトの宅急便で届きます。

注文する時に、定期購入にしようか、単品にしようか悩みましたが、やはり、定期購入の方がお得なので、定期購入にしました。

通販の場合、定期購入がお得になることが多いですよね。そこで、気になるのは、2回目以降の解約が可能かどうかという点です。

ヴァーチェのマルラオイルは、2回目以降でも解約、お休みが可能と記載されていたので、安心して購入できました。

[st-kaiwa2r]そうよね。2回目以降解約ができるかどうかって、私もしっかりチェックするわ![/st-kaiwa2]

ヴァーチェは、商品到着頻度も選べうんです。30日、45日、60日と選べます。お肌に合うかどうかわからないうちから、30日感覚で届いても、不安が残るだけなので、私は、60日間隔で注文しました。

使ってみると思った以上にお肌に合っていたので、その後、急いで、45日間隔に変更したという感じです。

これらの変更は、ヴァーチェに登録するとマイページから、簡単にできるようになるので、便利ですよ。

ヴァーチェマルラオイルは、手のひらに収まるほどの大きさです。この大きさで18ml入っているんです。

18ml?少ない!って思う方、いらっしゃるかもしれませんが、1回の使用量が1滴~2滴なので、かなり持つんですよ。

1滴~2滴で大丈夫?と思いますよね。でもね、私が使っている部分は、目の周りと口元に近いほうれい線の部分だけなので、十分に伸びて、肌に行き渡るんです。

伸びが良いとコスパも良く、経済的に助かるわね!
顔全体に使いたいという方は、少し、量が多めの方が良いのかもしれません。

私は、ヴァーチェのマルラオイルを目元のたるみ、乾燥ジワのケアに使っていますので、洗顔後に化粧水で整えた後に、マルラオイルを付けています。

試しに、手のひらに乗せた画像をお見せします。透明でオイルと思えないほど、軽い感触なんです。

手を傾けると垂れてくるほどなんです。重たいオイルだったら、こんなに動きがないですよね。

1滴ですごく伸びるんです。ほらっね!

 

ヴァーチェのマルラオイルを付けた後は、お気に入りのアイクリームを塗る手順で使っています。

タルミノンのお気に入りのアイクリームは、こちらです。

最後、顔全体に保湿クリームを使うので、その時も目元には、しっかり保湿クリームもつけています。これだけケアしてやっと、夕方まで潤うようになった感じです。

年齢を重ねた目元の皮膚には、これだけの保湿が重要ということなんですよね。これって、タルミノンだけ?かしらね?

タルミノンと同じように、時間の経過とともに、目元のたるみ、乾燥ジワが気になる方は、参考にしてみて下さいね。

ヴァーチェマルラオイルを詳しく見る

目元のたるみ、乾燥ジワケアにヴァーチェマルラオイルを使った感想、口コミ

 

ヴァーチェのマルラオイルを使い始めて、もう2本目です。45日間隔で定期購入しているので2ヶ月近く経っていることになります。

タルミノンは、目元のたるみ、乾燥ジワの他に、口元のほうれい線にも使っています。
ほうれい線も目元の乾燥とともに、夕方になるにつれて乾燥してほうれい線に沿ってファンデーションが溜まってしまうってことないですか?これも、タルミノンには、悩みだったんです。

それで、マルラオイルを使い始めたら、そのファンデーションの溜まりも無くなって、気にならなくなりました。このこともヴァーチェマルラオイルを気に入った理由でもあります。

タルミノンがヴァーチェマルラオイルを使って、良かったことをまとめてみました。
  • 時間の経過とともに目元が乾燥するという悩みが消えた。
  • 夕方の目元が疲れた表情が無くなり、ハリのあるお肌で過ごせるようになった。
  • ほうれい線にファンで―ションが溜まらなくなった。
  • 思いっきり笑えるようになった。

ヴァーチェマルラオイルを定期購入で試してみようと思った時に解約できなかったらどうしようと最初は、思いました。

ネット通販で購入する場合、今は公式HPでの購入がお得なことって多いですよね。しかも、定期購入で購入した方が断然、お得に購入できます。

でも、お得に購入できたものの、肌に合わなかったらどうしよう・・・と思ったり、好きでない香りだったらどうしよう・・・、思った以上にべた付いて、使えなったらどうしよう・・・など、いろいろ悩んでなかなか決断できない場合があると思います。

ありますよね・・・。いろいろ悩んで、結局、諦めてしまったり・・・。

でも、ヴァーチェマルラオイルは、そういう心配が不要なんです。解約は、2回目から自由にできます。

また、商品の停止だけだったら、マイページからできてしまうので、電話をかける煩わしさがありません。

しかも、今は、1回目のお値段がお試し価格の1,998円で購入できるんです。
お試し価格で購入できるって良いかも!

もし、試して合わない時は、商品を停止して、1年ほど経って、また、購入したくなったら、マイページから購入できます。

ヴァーチェは、マルラオイルを使った他の商品開発も進めているので、興味のある新商品が出て、使ってみたくなった時は、簡単にマイページから購入できます。

ヴァーチェマルラオイルを試してみる!

ヴァーチェマルラオイルのデメリット・メリット

ヴァーチェマルラオイルを使ってみて、感じたデメリット、メリットをお伝えします。

ヴァーチェマルラオイルのデメリット

  • オイルなので塗り過ぎると肌が照かる。
  • わずかなオイル臭がある(気にならない程度)。
  • 成分はマルラオイルのみなのでそれ以上の効果は望めない。
  • オレイン酸の含有量が多いので敏感肌、炎症のある方には向いていない。
まずは、デメリットをあげてみました。上記4つです。以下、少し説明を加えたいと思います。

オイルなので塗り過ぎると肌が照かる

ヴァーチェマルラオイルは、かなり軽いテクスチャーですが、それでもオイルなので、塗り過ぎるとそれなりにべた付くし、照かりの原因にもなります。

肌の保湿を高めたい気持ちから、ついつい出し過ぎて、塗り過ぎてしまうのも解りますが、くれぐれも適量を守って使うことをおすすめします。

わずかなオイル臭がある(気にならない程度)

購入前に口コミをチェックした時、オイル臭が気になるという方がいらしたので、案外覚悟して購入してみましたが、タルミノン的には、気にならない程度でした。

・・・・と言うか、わざわざボトルに鼻を近づけて、臭いを嗅ぐという動作をすれば、気になるけれど、1滴、2滴を肌に付ける程度だったら気にならないという程度です。

臭いは、かなり感覚に個人差があると思うので、オイル臭はダメって思ってしまう方は、ダメなのかもしれません。

成分はマルラオイルのみなのでそれ以上の効果は望めない

ヴァーチェのマルラオイルは、マルラの実から抽出されたオイルです。表示名は、「スクレロカリアビレア種子油」と記載されています。

防腐剤、香料、着色料などの添加物は、一切配合されていない、単一のオイルそのものです。

現代では、肌老化を食い止めるための最先端の成分が研究される中、ヴァーチェのマルラオイルは、自然のままのオイルなのです。その為、お肌への作用は、それ以上のものは何も望めません。

ただ、オレイン酸、オメガ3・6、ビタミンEなどの含有量が多いという点で、乾燥したお肌の保湿力を高めるという点では、優れているオイルだと感じています。

オレイン酸の含有量が多いので敏感肌、炎症のある方には向いていない

ヴァーチェのマルラオイルの一番の特徴は、オレイン酸が豊富だという点です。これは、マルラオイルのメリットとも言えますが、お肌が敏感な方、脂性肌の方には、デメリットになってしまいます。

特に、年齢が若くて皮脂分泌が活発な方、肌表面にニキビができやすく炎症が多い方は、オレイン酸の含有量が多いマルラオイルを塗ると、悪化してしまう場合があります。

ヴァーチェのマルラオイルは、乾燥肌で肌に活気がない方、乾燥でシワが目立つ方で保湿力を高めたいと思っている方に向いているオイルだと思います。

加齢で皮脂の分泌が減少してしまった方にも向いている美容オイルだと思います。

ヴァーチェマルラオイルのメリット

次にメリットをお伝えします。
  • 成分はマルラオイルのみなので他のアイテムと合わせやすい。
  • オレイン酸の含有量が多いので乾燥した肌の保湿力を高めてくれる。
  • ビタミンEが豊富なので抗酸化力が高い。
  • スキンケアだけでなくマッサージオイルやヘアケアにも代用が可能。

成分はマルラオイルのみなので他のアイテムと合わせやすい

ヴァーチェのマルラオイルは、成分が単一のオイルなので、他のアイテムと合わせやすいメリットがあります。

タルミノンもお気に入りのアイクリームと合わせて使ってます。

また、お肌の表面の大事な皮脂膜って水と皮脂があれば大丈夫ってご存知でしたか?

ですから、ヴァーチェのマルラオイルと一緒にNMFが配合された化粧水などと一緒に使うと皮脂膜が形成されて、バリア機能を高めることができます。

その他の使い方としては、保湿クリームと一緒に使うと保湿力強化に繋がったりします。様々なアイテムと合わせやすいのがヴァーチェマルラオイルのメリットです。

使い方も工夫して使うと楽しみが増えそうね!

オレイン酸の含有量が多いので乾燥した肌の保湿力を高めてくれる

デメリットでもお伝えしましたが、ヴァーチェのマルラオイルは、オレイン酸が豊富です。オレイン酸は、オリーブオイルにも豊富に含まれいているものです。

人間の皮脂の40%は、オレイン酸で構成されていると言われています。それだけ、人間にとってもオレイン酸は、必要なものなのです。

ですから、オレイン酸が豊富なマルラオイルを皮脂が不足している肌に塗ると馴染みやすく、すぐに浸透していきます。それによって、肌内部の水分の蒸発を防いで、保湿力を高める作用が期待できます。

逆に皮脂の分泌が活発なお肌に塗るとオレイン酸が多すぎて、炎症の原因になってしまいます。気を付けて下さいね。

オレイン酸には、抗酸化力もあるので、活性酸素の活発化を抑えてくれます。ですから、お肌の酸化を防ぐ作用が期待できることと、マルラオイル自身の酸化も防いでいてくれることになります。

ビタミンEが豊富なので抗酸化力が高い

ヴァーチェのマルラオイルには、オレイン酸の他にビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEは抗酸化力が高く、血流を促進させ、新陳代謝を活発化させる作用が期待できます。

加齢とともにくすみがちな目元などは、ビタミンEの血流作用で明るい目元を目指せたりします。

また、抗酸化力に優れていると言われるビタミンEですが、ビタミンCを組み合わせることで、更に高い抗酸化力を目指せるんです。

ですから、ビタミンCが含まれた化粧水などと一緒にヴァーチェのマルラオイルを使うと、更にパワーアップが期待できます。

スキンケアだけでなくマッサージオイルやヘアケアにも代用が可能

ヴァーチェのマルラオイルの公式HPを訪れるとスキンケア以外の使い方を紹介していたりします。口コミなどをチェックすると、様々は使い方を紹介しているサイトもありました。

例えば、ヘアケアやネイルケア、マッサージオイルなどにも使えるようです。

私もどんなことに使えるのだろう・・と少し試してみましたが、継続して使うのであれば、マッサージオイルくらいかなと思いました。

洗顔した後に、お風呂の中で、顔に数滴垂らして、マッサージすると、お風呂上りは、すべすべのお肌になります。保湿力も高まる感じがあるので、おすすめです。

ヘアオイルとネイルケアやハンドケアなどに使う場合は、どうしても・・・・そのアイテムを切らしてしまって買い物に行けず、仕方なく使うというような状況である場合は、おすすめできます。

要するに、短期間の代用と言う形でしたら、問題なく使えるような感じがありました。ヘアケアの場合は、長期間継続使用するならば、やはりヘア専用のオイルだったりトリートメント要素が多く含まれたものの方が、髪の毛は、落ち着く気がしました。

やはり、スキンケアアイテムは、それ以上の作用は、望めないということだと思います。

ハンドケア、ネイルケアにしても、結局のところスキンケアアイテムで代用しているという点で限界があるように思います。

ヴァーチェマルラオイルをおすすめしたい人

タルミノンが実際、ヴァーチェマルラオイルを使ってみて、おすすめしたくなる方は、以下の様な方になります。

  • メイク後時間の経過とともに目元のたるみ、乾燥ジワが気になる方
  • 最近、皮脂の分泌が少なく感じ、肌の乾燥が気になる方
  • 目元周辺のくすみが気になり元気がないお肌になりがちな方
  • 保湿に良いクリームを使っても肌の乾燥が続いてしまっている方

タルミノンの悩みは、時間の経過とともに訪れる目元のたるみや乾燥ジワが気になって、ヴァーチェのマルラオイルに辿り着きました。タルミノンと同じような肌の状態の方は、参考にしてみてください。

また、それ以上に肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。年齢も40代後半あたりから、肌の乾燥は、避けられない課題になってしまうと思います。

如何に、乾燥させずに、お肌の潤いを保ち、ハリを維持できるかで、見た目年齢は、全然違ってきます。

自分の肌状態を良く観察して、お肌に合ったスキンケアを継続することをおすすめします。

ヴァーチェマルラオイルの公式HPはコチラ

ヴァーチェマルラオイルをお得に購入する方法

ヴァーチェマルラオイルが購入できるところは、以下になります。

  • ヴァーチェ取扱店
  • 大手ネット通販
  • フリマアプリ、オークションなど
  • 公式サイト

ヴァーチェ取扱店

全国的にヴァーチェを取り扱っている店舗であれば、購入できます。取り扱い店舗は、メイクアップソリューション、MS・Style、アーバンコンフォートなどです。

取り扱い店舗は、定期購入や割引での購入ができないので、定価での購入と言うことになります。

全国的一覧は、こちらから確認できます。

大手ネット通販

大手ネット通販と言えば、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなどです。こちらのネット通販でも定期購入は、行われていないので、定価での購入と言うことになります。

フリマアプリ、オークション

フリマアプリ、オークションと言えば、思いつくところは、メルカリやヤフオクだったりしますよね。

でも、メルカリやヤフオクなどは、出品者によって値段がバラバラなので、最安値で購入するということだけが目的であれば、良い方法の一つかもしれません。

しかし、しっかりした商品だという保証は、ないですし、必ず購入できる可能性も低いので、継続的に利用する場合には、おすすめできない方法です。

公式サイト

公式サイトからの購入であれば、定期購入が可能なので、1回目は、半額の1,998円で購入できます。2回目以降は、解約も可能ですし、継続するならば、10%オフの3,643円で購入が可能です。

もし、解約する場合は、次回商品お届け日の10日前までには、電話連絡、マイページから停止などの手続きをすることをおすすめします。実際、比べてみると公式サイトがお得ということが解ります。

それでは、購入価格を比較しやすいように表にまとめてみました。購入するときの参考にして下さい。

店舗 価格
公式サイト 定期購入の場合 1,998円  2回目以降3,463円
ヴァーチェ取扱店 4,048円
楽天市場 4,048円
Amazon 4,048円
Yahoo 4,048円
フリマアプリ、オークション 値段にバラツキがある

ヴァーチェマルラオイルで目元のたるみケア、乾燥ジワケアに使ってみたまとめ

今回は、ヴァーチェマルラオイルのレビューと言うことで、お伝えしました。

少し前から悩んでいた時間の経過ともにやってくる目元のたるみ、乾燥ジワは、夕方まで潤ってくれるようになり、朝と夕方の見た目にそれほど差をつけることがなくなりました。

以前は、職場でも夕方になると「今日も疲れたよね~、大丈夫?」と声をかけられる程でしたが、そういうことも無くなり、夕方の目元もパッチリ維持できているようです。

疲れが溜まった見た目と言うのは、周りにも気を遣わせてしまうので、できれば、元気なお肌を見せられるようにしておきたいですよね。

そうよね~~疲れてないけど、心配される、私、そんな顔してたのね・・と思うことあるもの~。
特に、今の時期は、マスクで顔半分が隠れているので、目元は、とても大事になってきますよね。

あなたも目元に疲れが溜まっているようであれば、タルミノンのケアを参考にしてみてください。

目元ケアに挑戦してみる!

-目のたるみ

Copyright© シュシュレ顔のたるみで悩む人の味方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.