顔のたるみケア

アユーラリズムコンセントレートαで秋のゆらぎ肌対策!夏の疲れが顔のたるみに!?

2020年9月10日

季節の変わり目になると最近、よく耳にするのが「ゆらぎ肌」です。

ゆらぎ肌っていったいどんな感じ?と思う方も多いのではないでしょうか?
そうそう、なんか・・いまいちゆらぎ肌ってわからない・・。私なんか、肌も気持ちもいつも揺らぎっぱなし~~!
それって、別の意味で大変な状態ね・・。

ゆらぎ肌は、季節の変わり目や環境の変化などで一時的に肌が敏感になり変化しやすい状態を言うようです。

特に暑い夏から秋にかけての季節の変わり目は、体調も優れないという日があるのではないでしょうか?そんな時は、お肌も敏感になり変化しやすい様ですよ。

私も~そんな感じで悩んでいる~・・。と思ったあなたは、何かゆらぎ肌対策していますか?ゆらぎ肌は、年齢や肌質に関係なく、女性だったら誰もが抱えてしまう肌トラブルの一つです。

特に、性格的に繊細で敏感な方ほど、影響を受けやすい様です。
はい!私です。

普段からあれこれ悩みがちのあなたは、夏の終わりから秋にかけてのこの時期に丁寧な肌ケアをすることで、人よりも肌老化を遅くして、顔のたるみ予防へとつなげることが可能になります。

そうなんだ!頑張ろう!
でもね・・・今回は、肌がゆらぐ程の繊細な方への記事なので・・・
だから、それ、私!
・・・・・・・・・

肌がゆらぐ原因は、結局、肌の水分不足です。エクトイン配合のアユーラリズムコンセントレートαが肌に瑞々しさを与えてくれると最近では、かなり注目されています。

そのアユーラリズムコンセントレートαについてお伝えします。肌がゆらぎがち・・・と感じ始めているあなたのスキンケアの参考になれば嬉しいです。

秋のゆらぎ肌とは?夏の疲れ肌は顔のたるみの原因になる

夏は、一年のうちでも、もっとも紫外線が強い季節です。気をつけて対策をしているつもりでも、お肌には予想以上のダメージが毎日蓄積されているといわれています。

強い日差しを肌に感じるだけで、じりじりと肌が痛めつけられるような嫌な感じがしますよね。実際、強い紫外線を浴びることでお肌は炎症を起こしているのだそう。

そして、ターンオーバーまで乱してしまいます。

しかも、連日の猛暑で室内ではエアコンを使わない日はないと思います。

屋外と室内の気温差も激しくなることと、エアコンによるお肌の乾燥も加わり、いろんな要因で肌のトラブルが生じやすくなります。

お肌が乾燥して、ごわついているように感じたり、肌荒れや毛穴の開きが気になったりしていませんか?
気になる~~~

あなたも、こんな状態が気になっていたら、それはまさに夏の疲れ肌が起きている状態かもしれません。

それは丁度、夏の間に紫外線ダメージを受けた細胞がターンオーバーを繰り返して、肌の表面に上がってくる時期と重なる為だとも考えられています。

更に、夏の疲れ肌の状態で肌のバリア機能が低下してしまうと、秋口の気温や湿度の低下、秋に発生する花粉や空気中のほこりなどの刺激にお肌が反応しやすくなってしまいます。

その状態が悪化してしまうとバリア機能が回復できない状態に陥ってしまい、寒い冬の環境に耐えきれない敏感肌や乾燥肌へと肌質も変化してしまうことになります。

そして、それらの外的刺激をブロックするように、肌は、自ら表面の角質を厚くするように働きます。

この状態は「角質肥厚」と呼ばれ、ごわつき肌の始まりと言われています。

このように角質が厚くなり、ごわついた肌状態になってしまうと、肌のハリや弾力は失われ、スキンケアを行っても肌に良い 美容成分も浸透しなくなってしまいます。

すると、肌は、どんどん乾燥が進み、やがて顔のたるみ、シワなどが生じるようになります。

秋に肌老化が促進してしまうと言われる点には、これらのことが生じてしまうからです。

そして、このような肌状態は、特別なことではなく、肌質、年齢に関係なく2人に1人は、秋口の肌トラブルを感じてしまうと言われています。

それなのに、常に肌の調子が良い人、常に肌トラブルを抱えている人、毎年、秋には、肌老化を実感してしまう人、様々な方がいるのは、それぞれ、スキンケアの方法が違うから起きてしまう現象です。

できれば、一年中、ゆらぎのない肌で気分良く過ごしたいですよね。それには、肌にたっぷりの水分を与えるようなスキンケアを続けることが大切になります。

秋のゆらぎ肌は保湿が重要!できる対策は何?

肌にたっぷりの水分?与えているつもりなのに・・・と思ったあなたは、しっかり肌に浸透していない・・・という可能性もあります。

私も・・・保湿は、かなり心がけているつもりなのよ!
なんと言ってもごわついた肌に、美容成分は、なかなか浸透していかないものですからね。

肌のごわつきが気にならず、乾燥や肌荒れだけが気になるという方は、保湿効果の高いアイテムを取り入れることがおすすめです。

また、ごわつきが気になるお肌になってしまっている場合は、美容成分がお肌に浸透していくようにまずは、お肌を柔らかくすることが重要になります。

だからと言って、急激に刺激を与えたり、ピーリングなどを行ってしまうのは、ダメージを広げてしまい逆効果です。

拭き取り化粧液などで優しく継続的にケアすることがおすすめです。

拭き取り化粧液などに抵抗がある方は、導入美容液でお肌を柔らかくしてその後のアイテムの浸透力を高めるという方法もありますよね。

導入美容液と言えば、以下の様な記事がありますので、参考にして下さい。

資生堂クレ・ド・ポーボーテル・セラム効果口コミ!輝き続けて顔のたるみも気分も上へ

ごわついた肌表面の角質が整ったら、お肌に水分を補給するように保湿成分を多く含むアイテムでケアすることがおすすめです。

お肌の保湿と言えば、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどが効果的ですよね。

また、保湿に特化した植物由来成分も安心して使えるものが多いのでおすすめです。

肌の保湿にエクトインの効果に注目!ヒートショックプロテイン増加で顔のたるみ予防

最近、水分を抱え込む微生物として注目されているのがエクトインです。

このエクトインは、気温の変化がとても激しく、常に強烈な紫外線にさらされているエジプトの潮湖に存在しています。

この塩湖、ほとんどの生物は生存することが難しい状況ということなのですが、目に見えないほど、とても小さな微生物(エクトイン)の存在が確認できるのだそうです。とても強い生命力ですね!

この強い生命力の秘密は、微生物の中に多く存在しているアミノ酸が大きく作用しているということがあきらかになったそうです。

やはり、どんな時でもアミノ酸は、重要と言うのが解ります。

アミノ酸については、以下の記事を参考にして下さい。

アミノ酸の効果で筋肉・細胞老化ストップ!顔のたるみケアに重要!

エクトインを添加したものとしないものとで比較した場合に、約40%近く高い水分量の維持が確認されたということで、エクトインが高い保湿効果を発揮することが明らかになりました。

また、エクトインには、免疫機能をサポートしてくれているランゲルハンス細胞を守る働きもあるそうです。

と、いうことは、私たちのお肌がもつ、本来のバリア機能自体もサポートもしてくれるということ。とっても心強いですね!
更には、ヒートショックプロテインの生成をサポートする特徴もあります。

ヒートショックプロテインは、若さのタンパク質と呼ばれているそうですが、本来はお肌表面に備わっている防衛システムをつくり老化の原因をおさえてくれるという、まさに抗体のような物質です。

エクトイン配合のアイテムを使うことで、老化の原因をおさえ、保水力を高めることで、お顔のたるみ予防に繋げることが可能になります。

アユーラのリズムコンセントレートαがエクトイン配合で肌の引き締め効果も見逃せない

アユーラのリズムコンセートレートαには、このエクトインが配合されていることでとても注目されています。

圧倒的な保水力の高さでぐんぐん浸透し、カサカサのお肌の隅々にまで潤いを与えてくれます。肌あれ、乾燥を繰り返すゆらぎ肌のお手入れにも、とてもおすすめの美容液と言えそうです。

夏の肌疲れで荒れがちだったお肌のコンディションもしっかり整えてくれ、あなたのゆらぎ肌のお悩みにも、きっと使うほどに変化をもたらしてくれることでしょう。

また、抗酸化力に優れたオリーブ葉エキスの有効成分も配合され、たるみが生じたお肌の引き締め作用にも注目です。

オリーブ葉エキスには、紫外線でお肌が傷つくのを抑えてくれたり、傷ついたお肌の回復を早めてくれるパワーがあると言われています。

研究結果でも、オリーブ葉エキスを継続的に使用し続けた場合、2か月後にはお肌の水分量の増加が確認され、その後1か月たってもその状態を維持していたとか!しわやお肌の質感も明らかに良くなったとのこと。

このことから、オリーブ葉エキスのおかげでキュッと引き締まった若々しいお肌に導いてくれそうですよね。実際にお肌の若返りが証明されているということも、期待値が大きいですね!

アユーラのリズムコンセントレートαの3つの魅力が顔のたるみ予防になる

アユーラリズムコンセントレートαを使ってみて一番に感じることは、肌に素早くスーッと浸透して肌馴染みの良さを実感することです。

えッ?今、つけたっけ?と思ってしまう程の浸透力の速さに驚きます。

その後で、使い続けていくうちに肌の柔らかさが実感でき、あれほど時間がかかっていたメイクもスーッと馴染んで素早くメイクができる程、ファンデーションのノリが良くなるんです。

あれ~・・・私の肌、変わった・・・と思う瞬間でした。

肌の乾燥も夕方には、カサカサになっていたのもアユーラリズムコンセントレートαを使うようになると保湿の持続力が全く変わってしまうのも驚かされます。

スーッと素早く浸透してメイクしやすいモチっと感、その持続力は、アユーラリズムコンセントレートαの魅力だと感じます。

それは、無着色、弱酸性、鉱物油無添加、防腐剤無添加などの肌への低刺激を目的とした処方によって更に安心が生まれます。

肌につけた瞬間のローズマリーやベルガモットの香りは、その日の一日の疲れを癒してくれる優しい香りです。

これらの魅力は、アユーラリズムコンセントレートαに配合された植物由来の成分がお肌へ働きかけてくれるからなんだと感じます。

アユーラのHPを訪れると配合されている成分が細かく紹介され、更に信用度が増します。アユーラリズムコンセントレートαに興味がある方は、ぜひアユーラで確認してみてください。

一つお伝えしたいなと思うことは、アユーラリズムコンセントレートαには、リンゴ幹細胞培養エキスが配合されていることです。

リンゴ幹細胞エキスは、奇跡のリンゴと呼ばれているウトビラー・スパトラウバーの幹細胞を培養して得られたエキスのことです。

長期保存しても腐りにくい=酸化しないということで優れた抗酸化力が、顔のたるみ、しわやシミなどへの老化対策として注目されています。

臨床試験においても、お肌の若返りや、しわの変化など老化肌の再生が確認されているそうです。

このように、お肌の老化の進行をおさえてくれる有効成分がぎゅーと凝縮されて配合されているアユーラのリズムコンセントレートαは、顔のたるみ予防につながる最強のアイテムということが言えそうです。

あなたも、リズムコンセントレートαで、ゆらぎ肌なんかよせつけない若々しい引き締まったお肌を目指すことをおすすめします。

-顔のたるみケア

Copyright© シュシュレ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.